Y's Square:病院感染、院内感染対策学術情報 > 感染対策ガイドライン > CDC ガイドライン > 全般的対策 > 手洗い・病院環境管理のためのガイドライン(1985)
Overseas
Guideline
CDC ガイドライン
1985/11/20

手洗い・病院環境管理のためのガイドライン(1985)

CDC: Guideline for handwashing and hospital environmental control, 1985. MMWR 1987;36(S2), and UPDATED: Section 4: Infective Waste, Section 6: Laundry. MMWR 1988;37(24)
http://www.cdc.gov/ncidod/hip/Guide/handwash.htm
http://aepo-xdv-www.epo.cdc.gov/wonder/prevguid/p0000412/p0000412.asp
永井謙一訳:手洗いと病院環境整備のためのガイドライン.ナースプラスワン 1991;12月15日号:131-152.
<注釈>

2003.06.09改訂
本ガイドラインは、Guideline for Hospital Environmental Control,1981に代わるものとして1985年に制定され、手洗い、器具の洗浄・消毒・滅菌、微生物学的検体採取、感染性廃棄物、ハウスキーピング、洗濯などに関する病院感染対策の基本ガイドラインとして参照されてきました。
消毒薬を含まない石けんによる手洗いを基本としたことや、一般に病室内の消毒や微生物調査は不要であるという原則を示しています。
なお、本ガイドラインは改訂作業中であり、以下の3つのガイドラインに分けられています。

Guideline for hand hygiene in healthcare settings, 2002.
医療機関における手指衛生のためのガイドライン

Guideline for Environmental Infection Control in Healthcare Facilities, 2003.
医療施設における環境感染管理のためのガイドライン

Draft Guideline for Disinfection and Sterilization in Healthcare Facilities, 2003.
医療施設における消毒と滅菌のためのガイドライン草案

Yoshida Pharmaceutical Co., Ltd.

関連サイト