Y's Square:病院感染、院内感染対策学術情報 > 海外の感染対策情報 (各機関週報より) > 欧州(Eurosurveillanceより) > 1998 > B型肝炎の院内感染 スコットランド
EURO Update
欧州(Eurosurveillanceより)
1998/11/26

B型肝炎の院内感染 スコットランド

Eurosurveillance Weekly November 26, 1998 Week 48
D. Goldberg:Nosocomial transmission of hepatitis B in Scotlandの要旨

http://www.eurosurv.org/1998/981126.html
http://www.eurosurveillance.org/index-02.asp

スコットランドのある病院で1997年10月と1998年6月の間に2名の手術患者がB型感染を起こした。調査の結果ある医師に発見されたHBVと判別不能のウイルスによって感染したことが判明した。この医師からの伝播は術中ではなく、それ以外の場所で医師の皮膚の傷から患者の皮膚の損傷部位へ血液が伝播したからではないかと考えられている。この医師と接触した約5千人の患者に連絡が取られつつあり、それらの患者にはかかりつけ医においてHBs抗原テストが提供される。
<訳註>
外科医から患者へのHBV伝播については、こちらもご参照下さい。
Eurosurveillance Weekly: 1998.11.26/ Yoshida Pharmaceutical Co Ltd: 1998.11.28

関連サイト