Y's Square:病院感染、院内感染対策学術情報 > 海外の感染対策情報 (各機関週報より) > イギリス(HPA-HPRより) > 2000 > カテーテル関連尿路感染防止のためのガイドライン
UK Update
イギリス(HPA-HPRより)
2000/04/28

カテーテル関連尿路感染防止のためのガイドライン

PHLS. CDR Weekly April 28, 2000/Vol. 10/ No. 17 p149
Guidelines for preventing catheter associated urinary tract infections – on internet for consultationの要旨
http://www.hpa.org.uk/cdr/CDR00/cdr1700.pdf

カテーテル関連尿路感染防止のためのガイドライン草稿が、質疑応答のため、インターネットに掲載された。このガイドラインは、感染制御のための証拠に基づいたガイドライン作成を目的とするEpicプロジェクトの最初の成果である。Epicは健康省が出資した学際的でナース主導のプロジェクトで、テムズヴァレー大学に本拠地を置いている。

インターネット上での議論は2000年6月まで続き、その後健康省に最終稿が提出される。今後、「一般感染制御手法」「経静脈輸液関連感染」などの草稿が公開される予定である。

<訳註>
公開された草稿は http://www.epic.tvu.ac.uk/epic/draftuc.html で見ることが出来ます。
CDR Weekly:2000.04.28/ Yoshida Pharmaceutical Co Ltd: 2000.04.29

関連サイト