Y's Square:病院感染、院内感染対策学術情報 > 海外の感染対策情報 (各機関週報より) > 欧州(Eurosurveillanceより) > 2001 > 東欧における急速なAIDS増加
EURO Update
欧州(Eurosurveillanceより)
2001/11/29

東欧における急速なAIDS増加

November 29, 2001 issue 48
AIDS epidemic increasing faster in eastern Europe than in rest of world: new figuresの要旨

http://www.eurosurv.org/2001/pfp/011129_pfp.htm
http://www.eurosurveillance.org/index-02.asp

11月28日UNAIDSとWHOが公表した報告によると、東欧においてHIV感染が世界で最も急速に増加していることが判明した。この1月から11月初頭までにロシアで診断された新たなHIV感染は75,000人以上で、過去3年の15倍にあたる増加であった。東欧全体では昨年250,000人の新規感染があったと推定され、感染者の数は百万人を突破したと思われる。
アフリカやアジアにおいてもHIV感染の拡散が継続している。
<訳註>
このUNAIDSの報告は下記のアドレスで見ることができます。
http://www.unaids.org/epidemic_update/report_dec01/index.html
Eurosurveillance 2001.11.29/ Yoshida Pharmaceutical Co Ltd: 2001.12.03

関連サイト