Y's Square:病院感染、院内感染対策学術情報 > 海外の感染対策情報 (各機関週報より) > 世界保健機構(WHO-WERより) > 2003 > 重症急性呼吸器症候群
WHO Update
世界保健機構(WHO-WERより)
2003/05/16

重症急性呼吸器症候群

WER May 16, 2003, Vol.78, No.20
Severe Acute Respiratory Syndrome
http://www.who.int/docstore/wer/pdf/2003/wer7820.pdf
5月14日、WHOはトロントをSARS伝播地域の指定から解除した。シンガポールにおいては制圧方策が強化されている。香港では過去8日間、新規報告数が10例以下に留まっている。SARSの制圧のためには、(1)症例の早期発見、(2)症例の適切な隔離、(3)近接者の調査と可能な範囲での自宅待機が重要である。”effective reproduction number”、つまり新規症例1例あたりの感染伝播数を1例未満に抑制することがアウトブレークの収束に必要である。
<訳註>
SARSに関しては、Y’s Information Dispatch (http://www.yoshida-pharm.com/information/index.html)をご覧下さい。

WER: 2003.05.16 / Yoshida Pharmaceutical Co Ltd: 2003.05.19

関連サイト