Y's Square:病院感染、院内感染対策学術情報 > 海外の感染対策情報 (各機関週報より) > 欧州(Eurosurveillanceより) > 2004 > インフルエンザH7型のヒト感染例
EURO Update
欧州(Eurosurveillanceより)
2004/04/08

インフルエンザH7型のヒト感染例

April 8, 2004, Vol. 8, No. 15
Eurosurveillance Weekly: Outbreak of influenza A (H7) in poultry Canada – two human cases notified to WHOの要旨

http://www.eurosurveillance.org/ew/2004/040408.asp#3
http://www.eurosurveillance.org/index-02.asp

カナダのブリティッシュコロンビア州で2例のインフルエンザA(H7)型ヒト感染例が報告された。最初の1例は2月23日に始まったH7N3型トリインフルエンザ流行における家禽処分に従事した養禽作業者で、結膜炎と鼻水を発症した。2例目も感染トリと近接した養禽作業者で、結膜炎を発症した。両例とも回復しており、ヒトからヒトへ伝播した証拠は存在しない。この原因ウイルスH7型はH7N3型であると思われるが、現在確認中である。
<訳註>
トリインフルエンザについてはこちらをご覧ください。
Eurosurveillance 2004.04.08/ Yoshida Pharmaceutical Co Ltd: 2004.04.13

関連サイト