Y's Square:病院感染、院内感染対策学術情報 > 海外の感染対策情報 (各機関週報より) > イギリス(HPA-HPRより) > 2004 > より清潔な病院のための宣言
UK Update
イギリス(HPA-HPRより)
2004/10/21

より清潔な病院のための宣言

CDR Weekly October 21, 2004, Vol. 14, No. 43
A matron’s charter: An action plan for cleaner hospitalsの要旨
http://www.hpa.org.uk/cdr/PDFfiles/2004/cdr4304.pdf
http://www.hpa.org.uk/cdr

2004年10月19日、英国健康省は「婦長の宣言:より清潔な病院のための行動計画」を公表した。これは感染管理への貢献のため、病院内の清潔について下記10項目の原則を示したものであり、すべてのNHS(公的保険医療機関)のスタッフに向けたものである。

  1. NHSを清潔に保つことは全員の責任である。
  2. 患者環境を十分清潔に安全に保ちます。
  3. 婦長が病棟全体の清潔文化を確立します。
  4. 清掃スタッフを重要な業務に携わる人として尊重します。病棟チームの一員であると確実に実感できることを、婦長が計らいます。
  5. 清掃のための詳細な責任分担を明確にします。
  6. 日常清掃作業を明確にし、合意し、よく周知します。
  7. 患者さまが清潔さの標準について監視し報告する役割の一部を担います。

  8. 医療に従事するすべてのスタッフが感染管理の教育を受けます。
  9. 清掃契約の締結に際しては看護師と感染管理チームが関与します。婦長が支払いを差し止める権限を持ちます。
  10. 病院を清潔に保つために十分な財源を用います。
<訳註>
この宣言は31ページの小冊子として英国健康省よりインターネット公表されています。
http://www.dh.gov.uk/assetRoot/04/09/15/07/04091507.pdf
清掃は最も基本的な事項のひとつですが、それを常に十分に行き届かせるためには、たとえ専任スタッフが配置されていても、また外部業者への委託契約があったとしても、病院全体が婦長を中心に真剣に組織的に取り組む必要のあることを示しています。
CDR Weekly: 2004.10.21/Yoshida Pharmaceutical Co Ltd: 2004.10.25

関連サイト