Y's Square:病院感染、院内感染対策学術情報 > 海外の感染対策情報 (各機関週報より) > 欧州(Eurosurveillanceより) > 2006 > トルコにおけるトリインフルエンザヒト感染
EURO Update
欧州(Eurosurveillanceより)
2006/01/06

トルコにおけるトリインフルエンザヒト感染

Eurosurveillance Weekly January 6, 2006, Vol. 11, Issue 1
Two fatal human infections with avian influenza H5, Turkey, January 2006の要旨

http://www.eurosurveillance.org/ew/2006/060106.asp

トルコの健康省は、トルコのDogubayazit農村部において発生したインフルエンザウイルス(サブタイプH5)による2名(15歳姉、14歳弟)の死亡を確認した。同じ地域からこの2例を含めて計11例(6~15歳)がトリインフルエンザの疑いのある症状で入院している。これらの症例は鶏に近接していたことが判明しており、またこの地域では鶏の死亡が観察されていた。隣接地域では家禽におけるトリインフルエンザH5N1感染の集団発生が確認されている。
<訳註>
東アジア、東南アジア以外での初めてのトリインフルエンザA(H5)によるヒト感染死亡例と思われます。
トリインフルエンザの病院感染対策についてはこちらを参照ください。
Eurosurveillance 2006.01.06/ Yoshida Pharmaceutical Co Ltd: 2006.01.10

関連サイト