Y's Square:病院感染、院内感染対策学術情報 > 海外の感染対策情報 (各機関週報より) > イギリス(HPA-HPRより) > 2009 > インフルエンザA/H1N1 (ブタ由来): 2009年5月1日時点での英国の状況
UK Update
イギリス(HPA-HPRより)
2009/05/01

インフルエンザA/H1N1 (ブタ由来): 2009年5月1日時点での英国の状況

Influenza A/H1N1 (‘swine-lineage’): UK situation at 1 May 2009
Health Protection Report 1 May 2009, Vol 3 No 17
http://www.hpa.org.uk/hpr/archives/2009/news1709.htm#h1n1
http://www.hpa.org.uk/hpr/
2009年4月25日、WHOは、既にメキシコとアメリカ合衆国で発生が確認されたブタインフルエンザA/H1N1のアウトブレイクが懸念すべき公衆衛生上の危機であることを宣言した。 4月27日にインフルエンザパンデミックの警告レベルがレベル4に、29日にはフェーズ5に引き上げられた。
英国保健省は、4月30日、開業医や医療従事者が感染の可能性がある症例について適切な措置を取れるよう更なる情報を全ての保健衛生当局へ提供した。
5月1日時点における英国内の感染状況は、感染確認症例9件、感染の疑いのある症例642件となっている。
<訳註>
新型インフルエンザの最新情報については、こちらをご参照ください。
HP Report : 2009.05.01/Yoshida Pharmaceutical Co Ltd: 2009.05.07

関連サイト