Y's Square:病院感染、院内感染対策学術情報 > 海外の感染対策情報 (各機関週報より) > イギリス(HPA-HPRより) > 2009 > 四半期ごとに行われるメチシリン耐性黄色ブドウ球菌とクロストリジウム・ディフィシルに関するレポートの発行日程
UK Update
イギリス(HPA-HPRより)
2009/05/22

四半期ごとに行われるメチシリン耐性黄色ブドウ球菌とクロストリジウム・ディフィシルに関するレポートの発行日程

Publication schedule for MRSA and Clostridium difficile quarterly reporting
Health Protection Report 22 May 2009, Vol 3 No 20
http://www.hpa.org.uk/hpr/archives/2009/news2009.htm#reportsched
http://www.hpa.org.uk/hpr/
Health Protection Agencyは、四半期ごとに行われるメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)とクロストリジウム・ディフィシルに関するレポートの向こう4期分の発行日を保健省と共同で決定した。また、過去3期には別々に発表されていた両者のデータを、同時に発表することも決まった。
更に、このレポートの作成については、2009年の第2期(2009年4月から6月)以降、各公的病院がそれぞれのデータを提供した日の翌営業日にデータを掲示するといった大きな方向転換が行われる。
<訳註>
前回の報告については(MRSA、Clostridium difficile)をご参照ください。

HP Report : 2009.05.22/Yoshida Pharmaceutical Co Ltd: 2009.05.29

関連サイト