What's New

HOME


●2011年

●2010年

●2010年

●2009年

●2008年

●2007年

●2006年

●2005年

●2004年

●2003年

●2002年

●2001年

●2000年

●1999年

●1998年

プレスリリース

Y's Square Home

●2010.12.28
Y'S INFORMATION-
Dispatch 最近の話題に、「蒸気化過酸化水素による環境消毒について」を掲載いたしました。


●2010.12.2
EURO UPDATE-
Eurosurveillanceの12月2日号が、2009年9月から10月にフランスの複数の病院で発生したKPC産出クレブシエラ肺炎タイプ2感染の制御対策について報告しました。



●2010.10.20
UK UPDATE-
Health Protection Reportの10月15日号が、2004年から2009年、イングランド、ウェールズ、北アイルランドでのクレブシエラ属、エンテロバクター属、シトロバクター属、セラチア属の状態について報告しました。


EURO UPDATE-
Eurosurveillanceの10月14日号が、ヨーロッパでのMRSAによる疾病負荷と制御対策 について報告しました。


EURO UPDATE-
Eurosurveillanceの9月30日号が、2010年8月スロベニアの老人施設で発生したレジオネラ症について報告しました。



●2010.10.1
-お詫び-
本年8月25日より10月1日の間に当社へお問い合わせをいただいた方へご案内を申し上げます。

弊社ウェブ設定の不具合により、いただいたお問い合わせが弊社のメールへ届かない事象が発生しておりました。上記期間中、弊社infomationへお問い合わせを頂いた方でまだ弊社からの返信が届いていない場合は、弊社へメールが届いていない可能性がございます。その場合はお手数ですが、再度ご連絡を賜れればと存じます。

ご迷惑をおかけいたしましたことお詫び申し上げます。なお当該事象については、10月1日20時以降は解消しております。


●2010.09.28
Y'S INFORMATION-
Dispatch 最近の話題に、「手指衛生遵守率向上のためのポイント」を掲載いたしました。


●2010.08.23
Y'S INFORMATION-
Dispatch 最近の話題に、「浴室の環境整備について」を掲載いたしました。


●2010.08.09
Y'S INFORMATION-
Dispatch 最近の話題に、「手足口病について」を掲載いたしました。


●2010.08.06
News!
Y's Seminar 第7回 「病院感染と消毒セミナー」開催のご案内
Y's Seminar 第7回 「病院感染と消毒のセミナー」を
2010年9月11日(土)砂防会館別館1F シェーンバッハ(利根)(東京都千代田区)において開催いたします。

プログラムの詳細についてはこちらの案内をご覧ください。
また参加をご希望の方はこちらのページ下方「参加申込フォーム」よりお申込をお願いします。

なお、当セミナーに関するお問い合わせはY's Seminar運営事務局にて承ります。

それでは皆様のご参加をお待ちしております。

【2010.8.12 追記】
Y's Seminar 第7回「病院感染と消毒セミナー」は好評につき、受付を終了させていただきました。
たくさんの皆様からお申込みいただき、誠にありがとうございました。


●2010.08.02
Y'S INFORMATION-
Dispatch 最近の話題に、「安全な注射・点滴手技および医薬品バイアルの取り扱いについて」を掲載いたしました。



●2010.07.27
EURO UPDATE-
Eurosurveillance7月22日号が、2007年以降にスウェーデンで広がっているバンコマイシン耐性腸球菌について報告しました。


UK UPDATE-
Health Protection Reportの7月16日号が、英国におけるMRSA菌血症とClostridium difficileに関する義務的レポートの2009年度の内容について報告しました。



●2010.07.14
ご案内-
東京医療保健大学大学院の「感染制御実践看護学講座」が受講目的拡大による追加募集を実施いたします。

本講座は、診療報酬入院時の感染防止対策加算の届出のために企画し、平成22年6月 11日付け厚生労働省保健局医療課事務連絡により、感染防止対策加算の施設基準に係 る適切な研修とされたものですが、皆様からのご希望があり、広く感染制御実践能力 の向上を目指す教育カリキュラムとしてご活用いただくことも可能となりました。

募集期間は平成22年7月13日(火)〜8月16日(月)です。
詳細は、 東京医療保健大学大学院「感染制御実践看護学講座」案内よりご確認ください。


●2010.07.01
US UPDATE-
MMWRの6月25日号が、アメリカで初めて検出された、メタロβラクタマーゼを持つ腸内細菌について報告しました。


EURO UPDATE-
Eurosurveillanceの6月24日号が、2006年から2007年にフランス北部で確認されたクロストリジウム・ディフィシルPCRリボタイプ027感染の大量発生とそれに関連して2008年から2009年に発生した菌株群について報告しました。


●2010.06.17
Y'S INFORMATION-
Dispatch 最近の話題に、「血液培養時の皮膚消毒について」を掲載いたしました。

●2010.04.28
EURO UPDATE-
Eurosurveillanceの4月22日号が、農場の動物、家畜、また動物性食品との接触によるメチシリン耐性黄色ブドウ球菌の罹患率と特性に関する2009年スイスでの状況について報告しました。

●2010.04.14
Y'S INFORMATION-
Dispatch 最近の話題に、「プリオン病感染予防ガイドライン(2008年版)について」を掲載いたしました。

●2010.03.24
Y'S INFORMATION-
Dispatch 最近の話題に、「英国における臨床器材の清浄化を改善するためのケア・バンドル」を掲載いたしました。

●2009.02.23
会社概要-
当社業績推移役員構成平成21年12月期決算公告を更新および掲載しました。

●2010.02.05
Y'S INFORMATION-
Dispatch 最近の話題に、「カテーテル関連尿路感染(CAUTI)の予防のためのCDCガイドライン2009」を掲載いたしました。

●2010.01.12
Y'S INFORMATION-
Dispatch 最近の話題に、「中心静脈ライン関連血流感染対策におけるカテーテル挿入部位の皮膚消毒について」を掲載いたしました。