Y's Square:病院感染、院内感染対策学術情報 > 海外の感染対策情報 (各機関週報より) > イギリス(HPA-HPRより) > 2013 > 英国における新型コロナウイルス。2013年2月19日時点での状況
UK Update
イギリス(HPA-HPRより)
2013/02/22

英国における新型コロナウイルス。2013年2月19日時点での状況

Health Protection ReportVolume 7 Number 8 ;22 February 2013
Operational guidance for HPUs on HCAI in health/social care
http://www.hpa.org.uk/hpr/archives/2013/hpr0813.pdf
英国では、2012年9月に初めて新型コロナウイルスが確認されて以来、2013年2月19日までに4例の感染が確認されている。そのうち2例は輸入感染であり、あとの2例は2番目の感染例と関連のある国内感染であった。1例目は、2012年9月、重篤な原因不明の呼吸器疾患によって国外からロンドンへ搬送されてきた症例であった。当時、サウジアラビアで同じような症状を伴うコロナウイルスが発生したとの情報があったため、コロナウイルス検査が行われた。その後確認された3例については、英国内のガイダンスに基づいた感染制御対策が実施され、患者と密接な接触のあった人間の追跡とフォローアップが続けられいてる。

<訳註>
ドイツにおける調査についてはこちらをご覧ください。

日本国内において、これまでのところ新種のコロナウイルスに感染した症例は報告されておりません。厚生労働省は本ウイルスによる感染症に罹患した疑いのある患者について情報提供依頼を求めております。その通知および症例の定義については下記をご参照ください。
新種のコロナウイルスによる感染症の発症について(情報提供及び協力依頼)http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/dl/20120927-01.pdf

新種のコロナウイルスによる感染症の発祥について(症例定義の変更)
http://www.nih.go.jp/niid/images/idsc/HCoV-EMC/mhlw_20121130.pdf

HP Report : 2013.02.22/Yoshida Pharmaceutical Co Ltd: 2013.03.12

関連サイト