Y's Square:病院感染、院内感染対策学術情報 > 海外の感染対策情報 (各機関週報より) > アメリカ(CDC-MMWRより) > 2013 > 新種のコロナウイルスによる重症呼吸器疾患。世界的状況。2012年から2013年。
US Update
アメリカ(CDC-MMWRより)
2013/03/15

新種のコロナウイルスによる重症呼吸器疾患。世界的状況。2012年から2013年。

MMWR March 15, 2013 Vol.62 No.10
Update: Severe Respiratory Illness Associated with a Novel Coronavirus — Worldwide, 2012–2013
http://www.cdc.gov/mmwr/preview/mmwrhtml/mm6210a4.htm?s_cid=mm6210a4_w
CDCは、WHOや他の組織と共に、2012年に初めて確認された新種コロナウイルスの人への感染症例が公衆衛生にもたらすリスクについて研究を続けている。遺伝子配列分析の結果、この新種ウイルスは、これまでに確認された人に感染するウイルスのどれとも異なるものであることがわかった。
2013年3月7日までに、この新種コロナウイルスへの感染が14例確認され、そのうち8例が死亡したとWHOへ報告されている。これらの症例は、2012年4月から2013年2月の間に発症したことが確認されている。
CDCは、コロナウイルスに関するサイトで、新種コロナウイルスに関する診断基準や、感染制御、調査方法、検体の採取法や研究所への送付法などに関するガイダンスを提供している。
<訳註>
CDCの新種コロナウイルスに関するガイダンスはCDCウェブサイトをご覧ください。
新種コロナウイルスについては、当社ウェブサイト内 欧州(Eurosurveillanceより)>ドイツの病院で治療を受けた新型コロナウイルス症例に関する接触者調査。2012年から10月から11月、 およびイギリス(HPA-HPRより)>英国における新型コロナウイルス。2013年2月19日時点での状況をご参照ください。
MMWR:2013.03.15 / Yoshida Pharmaceutical Co Ltd:2013.03.25

関連サイト