Y's Square:病院感染、院内感染対策学術情報 > 海外の感染対策情報 (各機関週報より) > イギリス(HPA-HPRより) > 2015 > 心肺手術施行者のためのマイコバクテリア感染に関するガイダンス
UK Update
イギリス(HPA-HPRより)
2015/06/12

心肺手術施行者のためのマイコバクテリア感染に関するガイダンス

Health Protection Report Volume 9 Issue 20 ;12 June 2015
Guidance for cardiothoracic providers on mycobacterial infection
https://www.gov.uk/government/publications/health-protection-report-volume-9-2015/hpr-volume-9-issue-20-news-12-june#guidance-for-cardiothoracic-providers-on-mycobacterial-infection
Public Health Englandは、Society for Cardiothoracic Surgery、Association of Cardiothoracic Anaesthetists と共に、心肺バイパス用ヒータークーラーユニットによる感染リスクに関する現場安全情報(FSN)に従って、イギリス国内の心肺手術施行者のための共同ガイダンスを発行した。
このFNSは、スイス、オランダ、ドイツ、イギリスで実施された、汚染されたヒータークーラーユニットが原因と思われる手術後のマイコバクテリウム・チマエラ感染に関する調査に倣っている。
<訳註>
ガイダンスについてはこちらをご覧ください。
HP Report : 2015.06.12/Yoshida Pharmaceutical Co Ltd: 2015.06.22

関連サイト