Y's Square:病院感染、院内感染対策学術情報 > 感染対策学術情報 > 医療関連感染対策情報季刊誌より(Carlisle) > Report2 > NSTと感染管理
Carlisle
医療関連感染情報季刊誌より
Vol.9 No.3 Autumn 2004

NSTと感染管理

林 宏行
(聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院NST事務局(薬剤部))

NST(栄養サポートチーム)は、入院患者に高頻度に見られる栄養障害に対し安全・適切な栄養療法を推進するチームで、医師、看護師、管理栄養士、薬剤師などから構成される。ICT(Infection Control Team)と同様、院内を横断的に活動する栄養専門のチームである。具体的活動として、当院では栄養スクリーニング、栄養アセスメントにより患者の栄養状態の評価、判定を行い、効率的な栄養補給法をチームから主治医に提言し、必要に応じて回診によりフォローを行っている。

※この記事に関しては抜粋のみ掲載しております。全文をご覧になりたい方はこちらよりご請求ください。

Carlisle Vol.9 No.3 p7 Autumn 2004

関連サイト