Y's Square:病院感染、院内感染対策学術情報 > 感染対策学術情報 > 医療関連感染対策情報季刊誌より(Carlisle) > Report2 > 薬剤師の感染予防に対する地域貢献活動
Carlisle
医療関連感染情報季刊誌より
Vol.13 No.3 Autumn 2008

薬剤師の感染予防に対する地域貢献活動

藤井 裕史(健康保険八代総合病院 薬剤部)

現在、当院の院内感染対策委員会(ICC)、インフェクション・コントロール・チーム(ICT)等を通して感染制御に関する活動を行っており、現場において薬剤師の活動はますます重要視されています。さらに最近では、感染制御の対象を施設単位ではなく、施設間、さらには地域単位に広げて活動すべきとの声が広がってきており、これらの要請に応えるべくさまざまな活動を行ってきました。この中で、薬剤師の感染予防に関する地域貢献活動を行ったので今回ここに紹介いたします。

※この記事に関しては抜粋のみ掲載しております。全文をご覧になりたい方はこちらよりご請求ください。

Carlisle Vol.13 No.3 p11 Autumn 2008

関連サイト