Y's Square:病院感染、院内感染対策学術情報 > 感染対策学術情報 > 医療関連感染対策情報季刊誌より(Carlisle) > Report2 > CCUのMRSA感染予防に対するVRE感染予防対策の効果
Carlisle
医療関連感染情報季刊誌より
Vol.15 No.2 Summer 2010

CCUのMRSA感染予防に対するVRE感染予防対策の効果

入江 利行(社会保険小倉記念病院 薬剤部)

小倉記念病院では、平成20年2月から3月にかけて散発的にVREが検出され、平成20年4月から病院をあげてのVRE感染予防対策を実施した。まず、オムツ交換の手順を一新し、環境整備やベッドサイドでの速乾式手指消毒剤を用いた手洗いを強化した。さらに、常に清潔な手で患者に触れることを意識させるために職員への教育を行った。そして、これらの対策によるCCUでの効果をVRE同様に接触感染で伝播するMRSAを指標として検証した。

※この記事に関しては抜粋のみ掲載しております。全文をご覧になりたい方はこちらよりご請求ください。

Carlisle Vol.15 No.2 p7 Summer 2010

関連サイト

  • 吉田製薬
  • 吉田製薬 製品情報
  • 吉田製薬 Y's Homecare
  • COVID-19 リンク集